コラム

エラーコードを確認してみよう

洗濯機は日常でよく使うものですよね。肌に直接触れる衣類などを洗うものですし、清潔かつ、必要時に稼働してくれないと困るはず。
洗濯中に突然止まってしまった場合、修理を頼むこともできますが、故障とは言えない範囲のものも多いといわれています。まずは自身で確認してみるのはいかがでしょうか?
何らかの原因で止まってしまった場合、洗濯機本体の自己診断機能を活用することで、大まかな原因の判断が付きます。自己診断機能はつまり、エラーチェックです。動作が不安定になった場合、液晶表示されている部分を見ると、エラーの原因が表示されたコードを見ることができるかと思います。その後、各メーカーのエラーコード表と照らし合わせることで原因を知ることができるようです。
しかし、本体の自己判断機能を活用しても原因が不明な場合もあるかと思いますし、洗濯機本体のコンピューター部分が故障を起こしているならば、エラーコードが出てこないこともあるでしょう。
そのような際は、洗濯機のプロに相談してみてはいかがでしょうか?あなたの不安をきっと解決してくれますよ。”