コラム

室外洗濯機のホース

室内に洗濯機置場がないときは、基本的に外に洗濯機を置くことになりますが、排水口が近くになかったり、遠い場所にある場合は洗濯の度に水浸しになってしまい、隣の住民に迷惑をかけるかもしれないので注意しましょう。
できれば排水口が遠いときは、延長し、排水口がない場合は大家さんに相談しましょう。
排水ホースを延長する際は、サイズに注意してしっかりホースとホースのつなぎ目に漏れがないようにしなければなりません。
漏れがあると、しっかり排水ホースが機能しないので、結局水浸しにしてしまうこともあります。
また、しっかり繋いだホースも、上を向いているとうまく機能しません。上を向いたホースから、排水が逆流してしまい、水漏れの原因となりかねないので、向きは確認しましょう。
ご自分で延長する方法は比較的簡単といえますが、欠陥がでないように作業するのはなかなか難しいのではないでしょうか。
そんなときには、できれば洗濯機の取付のプロに相談してみる選択肢も必要かもしれません。