コラム

引越し先での取り付けについて

お引っ越しの際、前のお家で使われていた洗濯機をもう一度設置する際も、ぜひ当サイトをご利用ください。
実は洗濯機というのは、設置の際に微調整が必要な家電だとご存知でしょうか?特に今まで、ベランダなどで使われていた洗濯機を室内で使うようになった方は注意が必要です。
その調整が必要な場所とは、足です。
洗濯機は本来、水平な場所に設置するのが基本です。大量の水を吸って重たくなった洗濯物を、遠心力で脱水させるので、水平でない場所に設置すると振動によって洗濯機が転倒、もしくは故障してしまう恐れがあります。
その為、どうしても水平ではない場所に洗濯機を設置する際は調整用の足を使って、洗濯機が水平になるように微調整を行わなければならない場合があります。
これにより、水平に設置できれば良いのですが、洗濯機は使用していない状態でも重量のある家電です。
洗濯機の下にある調整用の足を動かすにも力が必要ですし、水平が取れているかチェックする方法がわからない方もいるかもしれません。 そんな時は、どうぞ当相談窓口でへご連絡下さい。