コラム

梅雨時期の気になるニオイの原因を解決

じめじめジトジトしてくる梅雨の時期がやってきましたね。この時期になると気を付けたいのが洗濯物のニオイではないでしょうか。最近では洗浄力の高い洗剤や、いい匂いの柔軟剤もたくさん出ているので前ほど気にはならなくなったかもしれないですが、部屋干しをするとやっぱり気になる!綺麗に洗っているはずなのになんで... その原因は洗濯機そのものにある場合があることをご存じですか?それは見えないところで発生しているかもしれないカビ。カビといえば湿度の高いところに発生することが頭に浮かびますが、あとは汚れです。梅雨時期の洗濯機はそのカビが繁殖するにはとても好条件な場所だったりします。 なので梅雨時期はまず、洗濯機のお掃除を取り入れてみましょう。通常ですと洗濯機そのもののお掃除は3か月に1度ぐらいのペースでいいみたいですが、日ごろの家事やお仕事があるとそんなお手入れをできてない人も多いのでは?最近ですと洗濯機そのものに洗濯槽を洗えるボタンがついているものもあるのでそれを使ってみたり、市販でもクリーナーが売っているので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか。あと忘れがちなのが洗濯機の中にあるゴミ取りネットです。そこを掃除することもお忘れなく。 それでもニオイが取れない場合は洗濯機の修理が必要なこともあるので、いっそプロの業者にお願いしましょう。衣服の気になるニオイとおさらばして、梅雨でも快適なお洗濯をしてください。