コラム

水が貯まらない/排水されない場合はすぐご連絡ください

洗濯機は、洗濯槽内に水を満たすことで洗濯を行いますが、全自動洗濯機の場合、同じ洗濯槽で脱水も行いますから、中に水が入ったままでは脱水が出来ません。
そこで、排水経路の途中に電気式の弁を設けて、排水も自動で行えるようになっています。弁が開けば排水、弁が閉じれば、水が溜まるという仕組みです。
つまり、洗濯機の中に水が入っていくのに水が貯まらず洗濯が始まらない場合は、この排水弁に原因があることが考えられます。
洗濯の際に使用される洗剤が溶け残ったり、排水弁の一部に付着したまま乾燥すると、それが排水弁の動作を妨げてしまって、排水経路が開きっぱなしになってしまうのです。

そしてこれは、逆の現象を引き起こすことも考えられます。排水弁が閉まったまま開かず、水が流れなくなるパターンです。
こちらの場合も、洗濯機が途中で停止してしまうことになり、大変困ったことになります。

排水弁を取り外して掃除したり、交換を刷るためには洗濯機のイチ部を分解する必要がありますが、初めて見る人にはどれが排水弁か見分けがつかない場合も考えられますし、もし万が一、取り外して修理しても、結局すぐ故障してしまうかもしれません。
洗濯機に水が貯まらない、もしくは排水されなくなったら、すぐご連絡ください。