コラム

洗剤の入れ過ぎに注意

洗濯機のトラブルにすでに何回か遭遇された方の中には、洗濯機の配管が詰まった、という経験がある方もいるかもしれません。 洗濯機の中にはたくさんの洗濯物が放り込まれ、それらが撹拌されたり叩きつけられたりして綺麗にされますが、それらの間に、一部の繊維がほつれて、糸くずとなって流れ出すことがあります。それらは放置しておけば、そのまま洗濯槽の外へ流れ、排水口などで詰まりを引き起こすことがあります。 また、意外なところでは洗濯槽の中に入れる洗剤がつまりの原因になることがあります。水に溶けてなくなっているように見えても、量が多すぎたり、水温が冷たいと洗剤は溶けきれずに、どこかに残ってしまうことがあるのです。 液状の洗剤を使うことで少しは溶け具合を改善することもできますが、長年使っている洗濯機には、そういった溶け残りの洗剤によるトラブルが問題になっていることもあり得ます。 もし、洗濯機の排水が中々うまくいかないなどトラブルが出ている時は、洗濯機修理業者に依頼して一度みてもらうことをおすすめします。