コラム

洗濯機から異音がするようになったときは

夏も本番に差し掛かり、お洗濯の回数が増えれば、負荷も大きくなります。
これまでは快調に回っていた洗濯機から、急に異音がするようになったというトラブルが発生したときには、大きな音が鳴るようであれば故障の原因になる可能性もあります。一旦洗濯を止めて異音の原因を探ってみましょう。
異音の発生原因には大きく分けて以下の3つがあります。

・洗濯槽に異物が混入している
・部品の摩耗や破損
・洗濯物の詰め込みすぎ、偏り

異物の混入はヘアピンやペンなどをポケットに入れたまま洗濯してしまった場合が多く、大抵はそれを取り除けば異音は解決します。
部品の故障は洗濯槽の底にある水流を作り出す羽根のような部品(パルセーター)や、回転させるモーターなどにトラブルが発生しやすい傾向にあります。
混入した異物がパルセーターに挟まって破損してしまうケースも珍しくなく、修理や部品の交換が必要になります。 いずれの場合も異音がなるということは洗濯機に想定されていない力がかかり続けているということであり、長く放置していれば重大な故障につながる可能性があります。
取り返しのつかない故障が起きる前に、原因の特定を急ぎましょう。