コラム

野外にある洗濯機

洗濯機をベランダや外壁沿いに設置されいるご家庭もありますが、雨風にさらされたり、直射日光を受けたりすることで、室内の洗濯機よりも劣化が早く進むこともあるようです。
洗濯機に亀裂が入ると、水が入ってはいけない部分に水が入り故障する原因となることもあります。特に基盤部分などが濡れてしまうと洗濯機が動かなくなることもあります。 また、排水ホースが損傷していると、水漏れが起きることもあります。 このようなトラブルは、野外の洗濯機限ったことではありませんが、比較的起こりやす状況だと言えるでしょう。
そのため、定期的に洗濯機の状況は確認しておきたいものです。それにより、洗濯機の異常にも素早く気付けるでしょう。

洗濯機に異常がみられるときには、稼働に問題がなくても先のトラブルにつながっていることもありますので、早めに対処しておくのがおすすめです。
洗濯機修理の方法がわからなかったり、修理に必要な部品が手に入らない時には、ご相談ください。
洗濯機修理のプロが、お客様に代わって修理や部品の調達を行ってくれるでしょう。